サンカラーマックス

サンカラーマックス
(株式会社 ケンコー)

光で染まる白髪染め!?

TVCMで話題になっている「サンカラーマックス」は販売数120万本を突破したほどの人気です。

日光や蛍光灯の光にあたると自然に染まっていくという「サンカラーマックス」は、朝クシで髪に馴染ませた後、1日そのまま放置するという、通常の白髪染めとは全く違う使い方で、白髪を染められるんです。

髪が傷まないヘアマニキュアタイプは色落ちも早いので毎日使う方が多いですが、この「サンカラーマックスは」髪を傷めることはないのに1度染まると色落ちしないのが特徴なんです。


→→ 光で染まる?新発想のメカニズムとは?

実際にサンカラーマックスを使ってみました♪

「光で染める?ってどういうこと?」興味津々で「サンカラーマックス」を使ってみました。クリームタイプなので衣服が汚れることがなくていいんですが、なんだかパッケージが靴墨みたい(笑)

使い方は、まずクシに「サンカラーマックス」をつけて髪に馴染ませます。そしてそのまま1日普通に過ごして放置するんです。こんなので本当に染まるの?って思いましたが、夜ドキドキしながらシャンプーして染まり具合を確認。1回だけではちょっと甘かったみたいで、私は2日めも使いました。

でもこの髪に馴染ませて1日放置するっていうのは、ショートカットの方ならいいと思うんですが、私は肩まで長さがあるので、服についてしまうんじゃないかと心配でした。

髪を短くしてキュっとワックスなんかで毎日キメてる方は違和感なく使えると思います。


→→ 気になる「サンカラーマックス」のQ&Aはこちら

サンカラーマックスの特徴は?

  • 光で染まる
  • 「サンカラーマックス」は日光や蛍光灯の光に反応して髪を染めていくという、新発想の白髪染めなんです。朝髪に馴染ませて、そのまま普通に1日を過ごすだけでどんどん髪を染めていってくれます。夜シャンプーして染まり具合を確認して、足りなければ翌日も・・・という感じ。

  • 髪や頭皮を傷めない
  • 「サンカラーマックス」の髪を染める成分は、髪の表面にしっかり吸着して染めてくれますが、髪の内部には浸透しないので、市販の薬剤のように髪や頭皮を傷める心配もありません。皮膚の弱い方でも安心して使うことができます。

  • 色落ちしにくく経済的
  • 通常のヘアマニキュアタイプの白髪染めは、せっかく染めても髪を洗うたびに、色おちしていきます。「サンカラーマックス」は髪をいためないマニキュアタイプなのに、1度染まると色落ちがほとんどなく、染め直す必要もないので、とっても経済的なんです。


→→ 1本で2~3ヶ月使えて経済的「サンカラーマックス」の使い方は?

サンカラーマックスの詳細

商品名 サンカラーマックス
販売会社 株式会社 ケンコー
価格 5,250円
内容量 75g
成分 水、ジメチコン、BG、セタノール、ステアリン酸グリセリル、シクロメチコン、フェノキシエタノール、セテアレスー20、ステアリン酸RGB-75、ラベンダー油
公式HP 株式会社 ケンコー

 

→→ サンカラーマックスの公式HP


このページの先頭へ

FXとは